眼鏡の男性

低血圧の症状を知って改善しよう|サプリの効果で体を元気に

コエンザイムQ10で改善

微笑んでいる女性

心機能を整える

女性の中には低血圧で起こる症状で悩んでいる人は多くいます。朝なかなか起きることができない、すぐに疲れてしまう、手足の冷えなどを感じている人もいます。これらの症状を改善させるために、低血圧を何とかしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのがコエンザイムQ10です。この成分には心機能を向上させてくれるといった効果があります。心機能の働きが向上することにより、低血圧の症状を軽減させてくれると考えられます。このコエンザイムQ10はサプリメントとしても販売され手軽に摂取できる成分です。青魚や牛肉、豚肉などにも多くコエンザイムQ10が含まれているのですが、1日当たりの摂取量としては100mgが目安となり、この量を食事から摂取するのは難しいと言えます。コエンザイムQ10の効果を実感するためにはサプリメントからの摂取がおすすめです。

下半身の筋肉をつける

低血圧改善にはコエンザイムQ10が有効な成分となっています。しかし、栄養摂取だけでなく筋肉をつけることも考えましょう。低血圧の症状は一般的に女性に多く見られます。この理由として筋肉量があります。女性と男性と比べると、女性は筋肉量が少なく、この筋肉量が少ないことが低血圧になる原因の一つとされています。そのため、筋肉をつけることが低血圧の改善や予防につながります。とくに下半身の筋肉は重要で、スクワットなどをして下半身の筋肉をつけるとより効果的です。コエンザイムQ10の摂取と、下半身の筋肉をつけることを意識することで有効な低血圧対策をすることができます。低血圧で悩んでいる人はこの方法を試してみてはいかがでしょうか。